スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第5回岡山CSに参加しました

1年ぶりの岡山。


昨年に引き続き再度行ってまいりました岡山CS。今回は004さん主催でした。
名古屋からは少々遠く、チームメイトを見つけられずに一度は断念したのですが、直前にチーム募集をかけていた夢現さんに乗っかり、アマテラスさんにも来ていただいて参戦。
結果は、予選5戦中2戦で4tキューブ覇という究極必殺最終奥義を食らって轟沈。チームもその不運に引きずられてか予選落ちでした。無念。
組んでくださったお二方、ありがとうございました。

今回は予選のスイスドローに僕のツールを採用されたということで、なんとしてでも当日現地にいたかったので、ぎりぎりでもチームを組めてよかったです。
よほど大丈夫だとは思っていたんですが、マッチングの内部システムを変えてから初の現地運用でしたから、念には念を入れてということで。SKがテンコちゃんだとはぎりぎりまで知らなかったので、もっと早い段階で連絡を取っておくべきだったなと少しだけ思いました。


○反省会

その後の反省会で、ペアリングシートのソート法が運用側に優しくなかったぞ、という話が出ました。
確かによくよく考えてみると、卓番号順にソートした方が勝利数のチェックも楽ですし、運用する方も見やすいですし、50音順は不都合でした。反省。

他にも様々なお話を聞かせていただいたり、こちらからお話ししたりとこれまでのCSの中でもトップクラスの濃密な時間を過ごすことができました。
今度山口CSを開催されるfogionさんが仰っていた、宣伝等々含め自分たちの要望で何かしら動かせる場所があったら気が楽だなというのが一つ。そして”CSに来たことがない人がCSへ参加したいと思ったら、どうすればいいんだ”というのがもう一つ。
対処できるよう頑張っていきます、よろしくお願いします。
その後剣崎さんとお話ししていたら、なんだかんだで帰る時間になってしまいました。



前回、1年前も書いたんですが、本当に楽しいイベントでした。次回も楽しみにしています。
山口CSもうまくいくといいですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、ついにヤスさんのツールでCSが開かれましたね。おめでとうございます。
確かに卓順ソートは運営に優しいですが、
50音ソート(あるいは予約番号ソート)も参加者が多いときに自分の卓を見つけるのに優しいんですよね、
両方出来るとより良いかと思います。
甲子園のツールも急いでおりませんので、改良宜しくお願い致します。下町も参加者を多くしないで、マッチを総当たり的にする甲子園方式への移行(競技から交流へ)を考えておりますので、個人戦にも使わせていただくかもしれません。

Re: No title

ありがとうございます、運用者側からご意見をいただき、鋭意開発中でございます´ゝ`
卓順ソート、50音順ソートともにメリットはあるのですが、50音順だとプレイヤー側の勝利数確認がおろそかになりやすい(労せずして自分の場所が見つかるため)ので、多少プレイヤーにやさしくない方がいいのかもなーと思っています。が、確かに運用者側でのパラメータ制御も勘案すべきですね。
また試作品を送付させていただきますので、よろしくお願いいたします。

No title

そうですね、卓順=勝敗順になるわけですから、自分の勝利数を自己チェックさせる意味でも、卓順で良いですね。甲子園もそのソートで結構です。
プロフィール

Author:犯人はヤス
TCGが好きです。

検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。