スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文明採用率 in vault

vault利用者もすなるvault集計といふものを、僕もしてみむとてするなり。


vault大会における文明の採用率を集計しました。
単色戦もにぎわう昨今、各文明についてよりよく知るのもまた一興かと。

期間:2013/11/5-2014/6/5
集計方法:各日付のvault大会における、各文明が投入されたデッキの数をカウントし、参加者の総数で割る
グラフ:横軸→上記集計方法による文明の使用割合(%)
     縦軸→日付


vault集計新



vault大会の参加人数は100人前後なので、1人が使用文明を変えると約1%の変動が起こります。

前環境ではゲイザーや墓地を筆頭にどんなデッキにも入る闇が高い採用率を誇っていましたが、殿堂後は一転火文明が伸び始めています。ガイギンガやヒビキの影響でしょうか。
サイクリカが追加された水文明やもともと基盤として優秀な自然文明も7-8割の採用率に達しており、上位4つの採用率は混沌としています。光は・・・サブで優秀なカードがあまりないせいか、少し寂しいですね。

グラフの特異な形状部分についても触れておきます。
このグラフでは、5/3の部分ですね。突然大きな谷ができています。
このグラフにおける谷は、多色デッキの減少を意味します。ですから、この谷はおそらく速攻デッキ(≒色が少ないデッキ)の増加を意味すると思われます。
実際、速攻に関連の薄い水と光の採用率が特に大きく下がっていますね。

元々はvaultのデッキタイプ分類に代わるものを・・・!と思いつつ集計したのですが、作ってみるとこれじゃ代わりにはならないなということが判明してしばらくほったらかしていたデータです。
折角集計したし眠らせておくのもなんだかなということで、視覚化してみました。
同じような増減をしている文明を見つけて、どのような相互作用があるのか思いを馳せるのも面白いです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犯人はヤス

Author:犯人はヤス
TCGが好きです。

検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。