スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青赤黒】墓地テスタロッサ

テスタ・ロッサの灼熱ドロン・ゴーを使いこなすべくデッキを組みました。


○リスト

灼熱の斬撃 テスタ・ロッサ 3
エマージェンシー・タイフーン 4
鬼人形ブソウ 2
紅き血のテスタ・ロッサ 2
スクランブル・タイフーン 4
疾風怒闘 キューブリック 4
戦略のD・H アツト 4
超次元リバイヴ・ホール 4
灼熱連鎖 テスタ・ロッサ 3
不屈!熱血!! テスタ・ロッサ 3
日曜日よりの使者 メーテル 4
魔龍バベルギヌス 3

サンダー・ティーガー
時空の喧嘩屋キル
時空の喧嘩屋キル
時空の賢者ランブル
時空の霊魔シュヴァル
シルバー・ヴォルグ
ヴォルグ・サンダー
ヴォルグ・サンダー


○目標

墓地にテスタ・ロッサシリーズを4体以上貯める→バトルゾーンのテスタ・ロッサをバベルギヌスで破壊→ブソウを墓地から出し、墓地のテスタ・ロッサをデッキトップへ→灼熱ドロン・ゴーでテスタ・ロッサを出し、効果で先ほどデッキトップへ送り込んだテスタ・ロッサを展開


○制作過程

最初は青赤で4コストテスタにヒラメキ・プログラムをあててアリスをリクルート、灼熱ドロン・ゴーでテスタをばらまいて殴ろうというデッキでした。
ですが運を天に任せた灼熱ドロン・ゴーの成功率が思わしくなく、青赤緑で魂の呼び声を使って積み込みを行うデッキへ方向転換。
すると今度はドロン・ゴーのトリガーである破壊を満たすことが難しくなってしまいました。デッキトップを操作する関係上、ヒラメキ・プログラムとの噛み合わせが悪かったのです。

赤には超獣大砲のような自壊カードがありますが、基本的にアドバンテージを取れない点がネック。
結局、山札操作とドロン・ゴーを同時に行えるバベルギヌスを採用するに至りました。

バベルギヌス、ブソウのために黒を入れましたが、これらは原則としてマナに置けないためアツト、リバイヴも採用。
アツトはキューブリックの効果を発動させるトリガーにもなる青交じりのルーターで、大変に優秀です。リバイヴ・ホールはハンデスなどに備えた墓地回収カード。同時にヴォルグを出して墓地肥しすることが可能です。

灼熱の斬撃 テスタ・ロッサは灼熱ドロン・ゴーから投げつけられる唯一のWブレイカーなので3枚投入。灼熱連鎖も1枚引ければよいので3投です。盾落ちを嫌って3枚にしてありますが、そこを考えなければ2枚で良いでしょう。
不屈!熱血!! テスタ・ロッサ紅き血のテスタ・ロッサの配分が3:2なのは、不屈にドロー効果がついていることと、多色であること。
メーテルやキューブリック、アツトなどタップインカードの多いデッキなので、不屈4投は避けました。破壊時の効果を考えると、場に出すのは不屈の方にしたいのですけれど。

バベルギヌスで場の不屈を破壊してドロン・ゴーするときはドロー効果を忘れないように。メーテルがいるとカードを合計2枚捨てられるため、墓地が完全でなくてもコンボを起動してよい場合があります。


○採用理由
・疾風怒闘 キューブリック
状況によってはブソウでキューブリックをトップに積み、灼熱ドロン・ゴーに入ることがあります。Wブレイカーはどうしても通したいので。
墓地に送るだけで発動する除去は大変に便利です。

・日曜日よりの使者 メーテル
メーテルスクランブルで墓地肥し。デッキに8枚入っている非エグザイルのテスタロッサが4枚墓地に落ちていてほしいので、組み合わせて8枚のディスカードを狙えるこの2枚を採用しました。
10枚のカードをドローできるので、コンボパーツの回収に役立つということもあります。初手で5枚ドロー、最速でバベルを出す7ターン目までに6-7枚ドローで合計11-12枚ドロー。ここにメーテルスクランブルの10ドローを加えると、20枚以上ドローしている、即ちデッキを半分以上見ていることになります。
それだけ見ればコンボパーツも集まるでしょう、という目算。




フリーカードが出たかと思えば500円スターターも現れ。デュエルマスターズも500円でエントリーデッキを発売するそうですね。
「やるならカード分けてやるぜ!」と言われて始めた人間からすると、公式がその「カードを分けてやるぜ」の部分を肩代わりしてくれるなんていい時代になったなと思います。

僕が初めて買ったのはアルカディアスが入ってた白単の構築済みなんですよ。あのアルカディアスが赤い奴。
あれを買って、中学の同級生のシリウスを分けてもらって、パックで初めて当たった光物のクーカイを入れて。
ガトリング・ワイバーンやラルバ・ギアが天敵でした。

メカ・サンダーもそろそろ復活しないかな。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : デュエルマスターズ
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

犯人はヤス

Author:犯人はヤス
TCGが好きです。

検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。